乾燥肌対策の一つに、入浴剤を使った方法があります。その中でも、漢方成分がはいった入浴剤を使う方法は大きな効果がある事で知られていて、漢方入浴剤は乾燥肌を根本的な部分で肌質改善できると人気があります。たくさんのメーカーからいろいろな商品がラインナップされていますが、その中からいくつかをご紹介しましょう。

 

使用した人のほとんどが乾燥肌による不快な症状が軽減したという「潤肌湯」は、漢方の生薬が100%という高濃度で乾燥肌対策ができる入浴剤です。10年の実績を持つメーカーが一つ一つを手作りしている商品で、乾燥肌はもちろん、敏感肌やアトピー肌の治療にも使われているほど高い薬効が期待できるので、乾燥肌で悩んでいる人はぜひ一度試してみてはいかがでしょうか?リピート率は78%、添加物などは一切入っていないのでトラブルの原因になる心配もありませんし、入浴剤なら体の隅々の毛穴から肌を潤わせてバリア機能を改善することができそうですね。2日間使用するだけで驚きの効果を実感できる入浴剤「潤肌湯」は、30日分入りで価格は4860円となっています。

 

薬日本堂のオンラインショップで購入できる「巡るオリエンタルバスタイム気巡浴」や「薬用入浴剤・理気理血の湯」などもおすすめです。これらは漢方の生薬がたっぷりバランスよく高濃度に配合されている漢方入浴剤で、乾燥肌を改善するとともに、冷えを解消してくれたり筋肉の凝りをほぐしたり、また神経痛や腰痛などの治療としても使うことができる入浴剤として人気があります。

 

こうした漢方の入浴剤を買いたいけれどイマイチ価格が高いという人なら、家庭で気軽に薬湯を作ってみてはいかがでしょうか?例えば、生のショウガを細かく刻んでメッシュネットに入れて入浴剤をして使えば生姜湯ができます。肩こりやリウマチなど、慢性的な筋肉の凝りや神経痛を軽減できるとともに、血行を良くすることで乾燥肌の対策にも使えます。また、大根の干した葉やヨモギ、モモの葉などを薬湯として使うのも良いでしょう。

 

アマゾンで人気の乾燥肌予防対策商品を見る!

 

乾燥肌対策 当サイト人気ランキングを見る!