乾燥肌にはいろいろな原因があります。乾燥肌を予防したりケアしたりするためには、は自分自身の乾乾燥肌の原因を探って、原因から取り除く工夫と努力をすることが必要です。

 

・生活習慣
乾燥肌の原因の中でも、改善しやすいのが、この生活習慣による乾燥肌です。たとえば、洗顔するときには、熱いお湯で気持ちよく洗顔しているという人などは、この洗顔によって乾燥肌を引き起こしていることも考えられます。熱いお湯を使うとさっぱりして気持ちいいものですが、肌表面の皮脂が必要な分までも過剰に取れてしまうので、肌の保湿という面ではあまりお勧めではありません。

 

睡眠時間はどうでしょう?不規則な生活習慣をしていたり、慢性的な睡眠不足だったりすると、肌のターンオーバーが正常に行われません。体の内側から新しい肌細胞を生成できるゴールデンタイムは、夜10時から深夜2時までと言われているので、できるだけこの時間はグッスリと眠っているように心がけることが、乾燥肌をケアしてモチモチ肌に近づくためには必要です。

 

喫煙も、乾燥肌の原因となります。喫煙することによって血液中の酸素が大量に消費されてしまうため、毛細血管から栄養素や水分を受け取る肌細胞は、必要な水分を受け取ることができなくなってしまいます。喫煙者で乾燥肌に悩んでいる人は、煙草の本数を減らすだけでも大きな効果が期待できるかもしれませんよ。

 

・食生活
肌細胞が必要な栄養素は、すべて私たちが普段食べている食生活の中で補給しなければいけません。ファストフードや外食など偏った食生活をしている人の中には、肌細胞が必要な栄養素や酸素などを十分に補給できていないケースもあります。水分補給は一日の中でこまめにバランスよく行いながら、あっさりした和食系の食生活を心がけましょう。ミネラルやビタミンなど、肌細胞が喜ぶ栄養素が満点の和食系の食事なら、肌細胞にも健康にもプラスの効果が期待できます。肌のくすみなども改善されるようですよ。

 

アマゾンで人気の乾燥肌予防対策商品を見る!

 

乾燥肌対策 当サイト人気ランキングを見る!